お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Franz Ferdinand 

You Could Have It So Much BetterYou Could Have It So Much Better
(2005/10/07)
Franz Ferdinand

商品詳細を見る


1. The Fallen
2. Do You Want To
3. This Boy
4. Walk Away
5. Evil And A Heathen
6. You're The Reason I'm Leaving
7. Eleanor Put Your Boots On
8. Well That Was Easy
9. What You Meant
10. I'm Your Villian
11. You Could Have It So Much Better
12. Fade Together
13. Outsiders


フランツ・フェルディナンドが05年に発表したセカンド・アルバムですね。

デビュー・アルバムから一気に注目を集めることになった彼らが次にどんなアルバム
を出すのかと非常に楽しみにしていたのですが、セカンドは予想以上の出来でした。

CMソングとしても使用された「Do You Want To」のインパクトがとても強いんですが、
1曲目の「The Fallen」から一気に惹き込まれますし、他の曲もキャッチーでバラエ
ティ豊かです。

ファーストを聴いた時に独特のリズム感覚を持っているバンドだなとは思っていた
んですが、セカンドでは前作以上に多彩で密度の濃い曲がずらりと並んでいて
個人的にはファーストよりもこちらのアルバムの方がハマって聴いていました。

フランツ・フェルディナンドを聴いたことがない人はセカンドから入るのもありかな
なんて思います。




                  「The Fallen」




                  「Do You Want To 」




                   「This Boy 」




                   「Outsiders」






ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング

[ 2010/03/11 23:00 ] [F]Franz Ferdinand | TB(0) | CM(4)

The Pains Of Being Pure At Heart♪ 

The Pains of Being Pure at HeartThe Pains of Being Pure at Heart
(2009/02/03)
The Pains of Being Pure at Heart

商品詳細を見る


1. Contender
2. Come Saturday
3. Young Adult Friction
4. This Love Is Fucking Right!
5. Tenure Itch
6. Stay Alive
7. Everything with You
8. Teenager in Love
9. Hey Paul
10. Gentle Sons



全国のCDショップの店員の投票で選ばれる第2回CDショップ大賞の準大賞にも選ばれ
ましたね。

シューゲイザーとネオアコが融合したサウンドで、80年代のギター・ポップが好きな
方はきっと気に入るのではないかと思います。

名前の通りピュアなメロディと男女ボーカルの絡みがとても爽やかで、どこか甘酸っ
ぱい青春を感じさせるサウンドです。



                「Young Adult Friction」




                「Everything with You」






ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング

The Beach Boys♪ 

Pet SoundsPet Sounds
(2001/04/13)
The Beach Boys

商品詳細を見る


1. Wouldn't it be nice
2. You still believe in me
3. That's not me
4. Don't talk
5. I'm waiting for the day
6. Let's go away for a while
7. Sloop John B
8. God only knows
9. I know there's an answer
10. Here today
11. I just wasn't made for these times
12. Pet sounds
13. Caroline no



今さら紹介するのもなんですが、名盤中の名盤ですね。ビーチ・ボーイズが
1966年に発表したアルバムです。

それまでのビーチ・ボーイズ=サーフィンというイメージを覆した作品で、
実際にはステージ参加をやめていた中心メンバーのブライアン・ウィルソン
がほとんど一人で作った作品です。

そのサウンドの大胆さに発表当時は評価を得られなかったんですが、現在では
ビートルズの「サージェント・ペパーズ」と並ぶトータル・アルバムの傑作として
評価されています。




                 「Wouldn't it be nice 」




                  「Sloop John B」




                  「 God only knows 」







ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング
[ 2010/03/04 20:43 ] [B]The Beach Boys | TB(0) | CM(4)

ブラマヨ♪ 

今日、スマ×スマに出てましたね!

ブラマヨは漫才もおもしろいけど、フリートークがめちゃくちゃ面白いんですよね。

ヨシモト∞でハマって以来、もっとも好きなお笑いコンビです。

ブラマヨのフリートーク形式の冠番組をぜひとも見たいものですね。







ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング
[ 2010/03/03 00:11 ] [日記] | TB(0) | CM(0)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。