お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The Pains Of Being Pure At Heart♪ 

The Pains of Being Pure at HeartThe Pains of Being Pure at Heart
(2009/02/03)
The Pains of Being Pure at Heart

商品詳細を見る


1. Contender
2. Come Saturday
3. Young Adult Friction
4. This Love Is Fucking Right!
5. Tenure Itch
6. Stay Alive
7. Everything with You
8. Teenager in Love
9. Hey Paul
10. Gentle Sons



全国のCDショップの店員の投票で選ばれる第2回CDショップ大賞の準大賞にも選ばれ
ましたね。

シューゲイザーとネオアコが融合したサウンドで、80年代のギター・ポップが好きな
方はきっと気に入るのではないかと思います。

名前の通りピュアなメロディと男女ボーカルの絡みがとても爽やかで、どこか甘酸っ
ぱい青春を感じさせるサウンドです。



                「Young Adult Friction」




                「Everything with You」






ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング
スポンサーサイト
お元気そうですね~♪
昨年の早い段階で記事にしたのに、結局ほぼ1年を通して聴いてしまいました(笑)
全体的に似ているサウンド、どれも同じ感じなんですけど、この妙な心地よさは何なんでしょうね!

「Stay Alive」のイントロ、なんかスピッツっぽくないですか?

最近、新譜を全然探せてないので、何かオススメがあれば、ぜひ教えてください!!
[ 2010/03/11 18:00 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!!

確かに全体的には似たサウンドですよね。

なんかアルバム聴いてるとThe Stone Rosesにも影響受けて
そうに感じませんか?

言われてみると「Stay Alive」のイントロはスピッツっぽい
ですよね。曲のテンポを速めると「青い車」でしたっけ?
あの曲のイントロっぽくも感じますよね^^

最近は過去にリリースされたアルバムばかり買っていて、
新譜は自分も全然探せてないですねぇ。

「これは!」っていうの見つけたら紹介しますね^^


[ 2010/03/11 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。