お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Soul Asylum♪ 

Grave Dancer's UnionGrave Dancer's Union
(1992/10/06)
Soul Asylum

商品詳細を見る


1. Somebody to Shove
2. Black Gold
3. Runaway Train
4. Keep It Up
5. Homesick
6. Get on Out
7. New World
8. April Fool
9. Without a Trace
10. Growing into You
11. 99%
12. Sun Maid



ソウル・アサイラムによる92年発表のコロンビア・レーベル移籍第1弾です。

81年にミネアポリスで結成されたソウル・アサライムはスタート当初、中西部の
典型的なパンク・バンドでした。

ですが、そのころからすでに印象深いメロディ・センスで工夫を凝らした曲作りを
していました。

彼らはレーベルを転々としながら精力的にツアーを続けて多くの作品をリリース
しますが、期待されたほどのアルバム・セールスは上げられませんでした。

しかし、着実に人気を獲得していった彼らは米コロンビアに移籍して92年に発表
した「Grave Dancers Union」で遂にブレイクしました。

アコースティック・ナンバーの「Runaway Train」は、このアルバムの主要曲ともいう
べき曲で、全米各地で行方不明になっている子供達の情報を次々に紹介するPV
がとても衝撃的で話題になりました。このPVのおかげで実際に3割の子供達が親元
に戻れたらしいです。

その結果、彼らはグラミー賞とプラチナ・アルバムを獲得し、大統領官邸に招かれ
て演奏するというオマケまでつきました。

その後も95年に大ヒット・シングル「Misery」収録のアルバム「Let Your Dim Light
Shine」をリリースするなど順調に活動していましたが、リード・ヴォーカルのデイヴ
・パーナーと女優のウィノナ・ライダーとのゴシップあたりからこのバンドの名前は
聞かれなくなりました。

05年、久々に聞いた彼らの話題はベースのカール・ミューラーが亡くなったという
ニュースでした。

カール・ミューラーを病気で失った悲しみを乗り越え、地元ミネアポリスのミュー
ジシャン仲間の手助けもあって、06年には前作の「Candy From A Stranger」
以来、約8年ぶりとなる通算9作目となるアルバム「The Silver Lining」を発表
しました。

この作品ではカール・ミューラーが闘病の間にかろうじてベースラインのレコー
ディングを終えていたので、ほとんどの曲のベースは彼が弾いたものとなって
いるそうです。

カール・ミューラーの後任には、元リプレイスメンツのトミー・スティンソンを迎える
ことになりました。トミー・スティンソンといえば、現在ガンズ・アンド・ローゼズの
メンバーなんですが、今後は掛け持ちで活動するんでしょうか。


     
               「Runaway Train 」





バックビートバックビート
(1994/01/19)
サントラ

商品詳細を見る



「Grave Dancers Union」発表後、リード・ヴォーカルのデイヴ・パーナーはビートルズ
の初期メンバーであるスチュアート・サトクリフの生涯を描いた94年制作の映画「Back
Beat」のサントラに参加しているんですが、ほかの参加ミュージシャンもすごい豪華
で話題になりました。

デイヴ・パーナー (ソウル・アサイラム)、ボーカル
グレッグ・デュリ (アフガン・ウィッグス)、ボーカル
サーストン・ムーア (ソニック・ユース)、ギター
ドン・フレミング (ガムボール)、ギター
マイク・ミルズ (R.E.M.)、ベース
デイヴ・グロール (元ニルヴァーナ/現フー・ファイターズ)、ドラム



       Backbeat Band  「 Money & Long Tall Sally 」








ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2009/02/14 12:53 ] [S]Soul Asylum | TB(0) | CM(8)

Robert Palmer♪ 

Heavy NovaHeavy Nova
(1990/10/25)
Robert Palmer

商品詳細を見る


1. Simply Irresistible
2. More Than Ever
3. Change His Ways
4. Disturbing Behavior
5. Early In The Morning
6. It Could Happen To You
7. She Makes My Day
8. Between Us
9. Casting A Spell
10. Tell Me I'm Not Dreaming


前作の大ヒットアルバム「リップタイド」から2年半ぶり、長きに亘って籍を置いていた
アイランドから新たにEMIと契約を交わしての88年発表の移籍第一弾です。

ロバート・パーマーといえば、85年にデュランデュランのメンバーとナイル・ロジャース
らとで結成したパワー・ステーションが有名ですが、もともと幅広いジャンルの音楽を
取り入れているアーティストで、このアルバムでも実にバラエティに富んだ作品に仕上
がっています。

ハード・ロック、ジャズ、ボサノバ、アフリカ音楽など様々な音楽を取り入れているの
ですが、3曲目ではなんとヨーデルにまで挑戦しています。

前作に収録の「Addicted To Love」でグラミー賞を獲得するなどの成功からか、1曲目
の「Simply Irresistible 」では再び美女軍団を引き連れてのPVになっています。

ロバート・パーマーのパワフルなボーカルの曲も好きなんですが、なんといっても6曲目
のスタンダード「It Could Happen To You」からボサノバ・アレンジの8曲目「Between Us」
の3曲がとてもロマンティックで素晴らしいです。




              「Simply Irresistible 」



              「She Makes My Day 」







ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング
[ 2009/02/12 18:34 ] [R]Robert Palmer | TB(0) | CM(4)

アル・クーパー♪ 

赤心の歌赤心の歌
(2005/09/21)
アル・クーパー

商品詳細を見る


1. 自分自身でありなさい
2. 時の流れるごとく
3. ジョリー
4. ブラインド・ベイビー
5. ビーン・アンド・ゴーン
6. サム・ストーン氏の場合には
7. ピーコック・レディ
8. 聖衣に触れて
9. 君はどこへ
10. 人生は不公平



アル・クーパーによる72年発表のソロ通算6作目です。

ブルース・プロジェクト、ブラッド・スウェット&ティアーズ、スーパー・セッションなど、
70年前後のアメリカの音楽シーンで精力的な活動を展開してきたアル・クーパー。

ソロ・アルバムにも印象的な曲が多いのですが、洗練されたサウンドの中にアル
の心情を実にリアルにさらけ出しているような切なさが込められた作品になって
います。

このアルバムで最も有名なのは何といっても3曲目の「ジョリー」なんですが、何年か
前にソニーの「サイバーショット」のCMでYOSHIKAがカヴァーして注目を集めましたが、
その原曲ですね。

CMでこの曲を知って気に入った方は、原曲の方もぜひ聴いてみて欲しいです。
もちろん、「ジョリー」の他も素晴らしい曲が揃ってるのでおススメなんですが。




                  Al Kooper 「Jolie」




                YOSHIKA 「Jolie」     







ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング
[ 2009/02/08 22:24 ] [A]Al Kooper | TB(0) | CM(4)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。