お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コルネイユ♪ 

コルネイユによる07年発表のアルバムです。

Birth of CorneliusBirth of Cornelius
(2007/07/10)
Corneille

商品詳細を見る



1. Back to Life
2. Love Is Good
3. Too Much of Everything
4. I Never Loved You
5. Murder
6. Spending on You
7. Sweet Dependency
8. Home Is by You
9. I'll Never Call You Home Again
10. Man of This World
11. One
12. Heaven



ドイツでルワンダ人の両親のもとに生まれ、少年期をルワンダで過ごし、現在はカナダ
国籍を持つコルネイユの02年に発表したフランス語によるデビュー・アルバムは、フランス
だけでも100万枚を超えるヒットを記録しました。

デビュー・アルバムがソウル・R&B部門で100万枚を超えるセールスを記録するのは、
フランスの音楽市場でも初めてだったみたいです。

地元カナダでもヒットを記録し、カナダ、フランス両国においてプラチナ・アルバムを
獲得した唯一のアーティストでもあります。

2枚目のアルバムも熱狂的な賞賛をもって発表され、カナダとフランスにおいて大きな
セールスをあげました。

そして07年に発表した今回紹介している作品は、初めての全曲英語のアルバムに
なっています。

3曲目の「Too Much of Everything」は、米人気ドラマの「Dr.House」のエンディングにも
なっているので、聴いた事がある方もいるかと思います。

コルネイユを紹介する上で、切り離せないのがルワンダです。

94年に起きたルワンダでの大量虐殺で、彼の家族は目の前で殺害され、ソファーの下に
身を隠していた彼だけが奇跡的に助かりました。

そんな悲しみを乗り越えてデビューした彼の作品には、ルワンダでの悲しい体験が歌詞
にも反映されているのですが、このアルバムは結婚後に制作されたこともあり、ラブソング
が中心になっています。

深い悲しみを知っている人間だからこそ、彼の発するメッセージはリアルに伝わってくる
し、包み込むような温かく、優しい歌声もすごく心に響きます。

おすすめの1枚です。




                「Too Much of Everything」







                   「Back to Life」










ポチっとお願いします
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
スポンサーサイト
[ 2008/07/03 08:22 ] [C]CORNEILLE | TB(0) | CM(10)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。