お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Neil Finn & Friends 

ニール・フィンによる02年に発表されたソロ・ライヴアルバムです。

7 Worlds Collide7 Worlds Collide
(2002/01/29)
Neil Finn

商品詳細を見る


1. Anytime
2. Take a Walk
3. Climber
4. Loose Tongue
5. Down on the Corner
6. There Is a Light That Never Goes Out
7. Paper Doll
8. Turn and Run
9. Angel's Heap
10. Edible Flowers
11. Stuff and Nonsense
12. I See Red
13. She Will Have Her Way
14. Parting Ways
15. Weather With You
16. Paradise (Wherever You Are)
17. Don't Dream It's Over

以前レヴューにも書いたんですが、去年復活したクラウデッド・ハウスの
中心メンバー、ニール・フィンのソロ名義のライヴ・アルバムです。

出身地のニュージーランドやオーストラリアではものすごい人気のある彼
ですが、日本ではクラウデッド・ハウスのヒット曲「Don't Dream It's Over」
くらいしか知られていないんですよね。

ミュージシャンの間でも彼の人気は非常に高くて、そんな彼のこのソロ・ライヴの
ゲスト・ミュージシャンには元スミスのジョニー・マー、パール・ジャムのエディ・ヴェダー、
レディオヘッドのエド・オブライエンとフィル・セルウェイとかなり豪華です。

収録曲もソロ、スプリット・エンズ、クラウデッド・ハウス時代の曲、そしてスミスのカヴァー
と非常に楽しめるナンバーばかりです。

アコースティック・ヴァージョンの「Don't Dream It's Over」を聴くとやっぱり
名曲だなぁと思い知らされます。



                「Don't Dream It's Over」





              「There Is Light That Never Goes Out」






                「Take a Walk」














ポチっとお願いします
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ


スポンサーサイト
[ 2008/06/16 23:45 ] [N]Neil Finn | TB(0) | CM(6)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。