お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The Strokes 

ザ・ストロークスによる03年発表の2作目です。

Room on FireRoom on Fire
(2003/10/28)
The Strokes

商品詳細を見る


1. What Ever Happened?
2. Reptilia
3. Automatic Stop
4. 12:51
5. You Talk Way Too Much
6. Between Love & Hate
7. Meet Me In The Bathroom
8. Under Control
9. The End Has No End
10. The Way It Is
11. I Can't Win

この2作目で彼らは人気を確かなものにしました。

ファーストの成功から次作はどのような感じになるのかなと思いましたが、
このアルバムは前作よりもポップ色がより強くなったように感じます。

非常にキャッチーで、より多くのファンを獲得できただろうアルバムだと思います。

シングル・カットされた「12:51」をはじめ、どれも前曲をしのぐ完成度だと
思います。

前作ではヴェルヴェット・アンダーグランドの影響がもろに感じられたんですが、
このアルバムでは軽快なギター・ポップ中心のサウンドになっています。

このアルバムの中では、やっぱり「12:51」が個人的には1番気に入っています。



                「12:51」














ポチっとお願いします
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ




スポンサーサイト
[ 2008/06/12 01:32 ] [S]The Strokes | TB(0) | CM(4)

The Strokes 

ニューヨークで結成された5人組ロック・バンド、ザ・ストロークスの
01年発表のファースト・アルバムです。

Is This ItIs This It
(2001/11/06)
The Strokes

商品詳細を見る


1. Is This It
2. The Modern Age
3. Soma
4. Barely Legal
5. Someday
6. Alone, Together
7. Last Nite
8. Hard To Explain
9. New York City Cops
10. Trying Your Luck
11. Take It Or Leave It

ロックンロール・リヴァイバルの火付け役ともなったこのファースト・アルバムは
ギター中心のシンプルなサウンドにポップなメロディ、1曲の時間も3分くらいで
60年代から70年代初期を彷彿とさせる懐かしい感じのロックンロール・サウンド
が逆に新鮮で受け入れられたんだろうなと思います。

初めてこのアルバムを聴いた時は、2曲目をはじめヴェルヴェット・アンダーグランド
の影響を強く受けてるんだろうなって感じましたし、あと同じニューヨークのバンド、
ラモーンズやドアーズなんかもたぶん好きなんだろうなって思いましたね。

個人的にはこうゆうシンプルでストレートなロックは大好きなのですぐにハマって
しまいました。

曲全体も36分くらいで捨て曲もなく、一気にサラッと聴けてしまう1枚です^^



               「The Modern Age」






                 「Last Nite」










ポチっとお願いします
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
[ 2008/05/29 20:31 ] [S]The Strokes | TB(0) | CM(4)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。