お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Todd Rundgren 

A Wizard, A True StarA Wizard, A True Star
(1990/10/25)
Todd Rundgren

商品詳細を見る


1. International Feel
2. Never Never Land
3. Tic Tic Tic, It Wears Off
4. You Need Your Head
5. Rock & Roll Pussy
6. Dogfight Giggle
7. You Don't Have to Camp Around
8. Flamingo
9. Zen Archer
10. Just Another Onionhead; da da Dali
11. When the Shit Hits the Fan/Sunset Blvd.
12. Feel Internacionale
13. Sometimes I Don't Know What to Feel
14. Does Anybody Love You?
15. I'm So Proud: Ooh Baby Baby/La la Means I Love You/Cool Jerk [Medley]
16. Hungry for Love
17. I Don't Want to Tie You Down
18. Is It My Name?
19. Just One Victory



ジャケットデザインもすごいですが(笑)

さまざまなアーティストのプロデュースを行ったりとマルチプレイヤー
でもあるトッド・ラングレンの73年発表の4作目です。

収録曲も19曲と盛りだくさんで、ノン・ストップで聴かせてくれるし
ものすごくバラエティにとんでいて、トッド・ラングレンの世界が
思う存分発揮されたアルバムだと思います。


後半のメドレーもすごいし、トッド・ラングレンファンの中には
最高傑作にあげる人もいるみたいです。





         Todd Rundgren   「International Feel」


     





ポチっとお願いします
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ


スポンサーサイト
[ 2008/04/29 00:40 ] [T]Todd Rundgren | TB(0) | CM(2)

Todd Rundgren 

トッド・ラングレンによる72年発表の3作目です。

Something/Anything?Something/Anything?
(1990/10/25)
Todd Rundgren

商品詳細を見る



ディスク:1
1. I Saw the Light
2. It Wouldn't Have Made Any Difference
3. Wolfman Jack
4. Cold Morning Light
5. It Takes Two to Tango (This Is for the Girls)
6. Sweeter Memories
7. Intro
8. Breathless [Instrumental]
9. Night the Carousel Burned Down
10. Saving Grace
11. Marlene
12. Song of the Viking
13. I Went to the Mirror

ディスク:2
1. Black Maria
2. One More Day (No Word)
3. Couldn't I Just Tell You
4. Torch Song
5. Little Red Lights
6. Overture-My Roots: Money (That's What I Want) /Messin' With the Kid
7. Dust in the Wind
8. Piss Aaron
9. Hello It's Me
10. Some Folks Is Even Whiter Than Me
11. You Left Me Sore
12. Slut



曲のほとんどが一人で演奏されたというマルチ・アーティスト、トッド・ラングレン
の3作目は2枚組のヴォリュームに加えて、曲が非常にバラエティ豊かです。

トッドといえばこのアルバムというくらいの彼の代表作にして名盤です。

ポップでキャッチーな曲や美しいメロディのバラード、ロック全開のハードな曲など
彼の才能がフルに発揮されています。

disc1の1曲目の「I Saw the Light」は彼のもっとも有名な曲なので、聴いたことが
ある方も多いのではないでしょうか。

3作目以降はかなり実験色が強くなり、ファンにも賛否両論あるみたいなのですが、
トッド・ラングレンを聴いた事がない方はこのアルバムから入るのをおすすめします。
入門篇には最適だと思います。





                   「I Saw The Light」




                 「Could't I Just Tell You」




                  「Hello It's Me 」
                  






ポチっとお願いします
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
[ 2008/03/01 08:21 ] [T]Todd Rundgren | TB(0) | CM(4)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。