お気楽days

US、UK、ジャンル、年代を問わず、洋楽を中心に色々とお気楽に語ってます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元祖パワー・ポップバンド♪ 

ラズベリーズのベスト盤です。


ベスト~フィーチャリング・エリック・カルメンベスト~フィーチャリング・エリック・カルメン
(1995/06/28)
ラズベリーズ

商品詳細を見る



1. ゴー・オール・ザ・ウェイ
2. トゥナイト
3. 君に首ったけ
4. 明日を生きよう
5. アイ・キャン・リメンバー
6. オーヴァーナイト・センセーション
7. レッツ・プリテンド
8. ドライヴィン・アラウンド
9. スターティング・オーヴァー
10. さよならは言わないで




エリック・カルメンといえば、全米2位を獲得したバラード曲「All By Myself」が有名で、
詳しく知らなくてもどこかしらで耳にした事があるって方も多いのではと思います。

そんな彼が70年代前半に在籍していたバンドがラズベリーズで、71年にエリック・
カルメンが中心になって結成されました。

翌'72年にキャピタルレコードから「さよならは言わないで」でデビューし、合計4枚の
オリジナル・アルバムを発表しますが、75年に解散してしまいました。

このベスト盤は、デビューから解散までのわずか3年の期間に発表された4枚のオリ
ジナル・アルバムからエリック・カルメンの作品だけを取り上げたアルバムです。

収録曲は10曲なんですが、ラズベリーズの代表作の「ゴー・オール・ザ・ウェイ」「明日
を生きよう」「オーヴァーナイト・センセーション」「レッツ・プリテンド」ほか、全ヒット曲が
ほとんど収録されていて、4枚のアルバムからバランスよく選曲されています。

エリック・カルメンという非凡なヴォーカリストでメロディ・メイカーを擁し、パワフルな中
に切なげなヴォーカル、どこか甘酸っぱい青春の香りのするサウンドはまさにバンド名
どおりです。

ビートルズ、特にポールのようなメロディラインとビーチ・ボーイズのコーラス、ザ・フー
のリフがミックスされたような感じです。





           「Go All The Way/I Wanna Be With You」





               「Let's Pretend」





                「Overnight Sensation」










ポチっとお願いします^^
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/10/13 22:23 ] [R]Raspberries | TB(0) | CM(8)
プロフィール

つっしゃん

Author:つっしゃん
訪問ありがとうございます!!

US、UK、ジャンル、年代を問わず、
洋楽アルバムを中心に色々と
お気楽に浅く広く語っています^^ 
ぜひ、参考にしてみて下さい!

リンクフリーですが、ひとこと
コメントしていただけると嬉しい
です。  

ブログランキング
ポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ ブログランキング
コビトニュース ver.3
星が見える名言集100
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
            
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
         


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。